28. 10月 2012 · コメントは受け付けていません。 · Categories: ウォーキング · Tags:

季節を感じながらウォーキング

天気のいいとき、季節のいいときに外を歩くのは気持ちがいいものです。

特に暖かくなりはじめた春先(花粉症の人はつらいですが)、徐々に涼しくなっていく秋口から初冬にかけて。
夏でも早朝は涼しくて空気も澄んでいますし、真冬でも晴れた日中などはポカポカ日差しを浴びながらウォーキングするのは楽しいと思います。

移りゆく季節をお腹の赤ちゃんと感じながら、体を動かす。
体と心のストレスが解消され、一石二鳥だと思いますよ。

外でウォーキングすることの利点

ジムや自宅など、器械を使わずウォーキングすることの利点は、お金がかからないこと。
器械を購入したり、ジムの会費を払わなくていいので、運動にかかる費用がぐっと抑えられます。

服装も基本的に普段着で大丈夫。
ただし、通気性のよい服、天候に合わせていつでも脱ぎ着できるような服装であることが必要です。

靴も普段履いているスニーカーでよいのですが、体が重くなる母体への負担を考えて、できるだけウォーキング専用の靴を用意したほうがいいかもしれません。

外でウォーキングするときの注意点

屋外でウォーキングをする際に注意してほしいのは、途中で具合が悪くなったとき、どうするか考えておいたほうがよいということです。

カフェやなど途中休憩できそうな場所がところどころにある都会では、あまり考えなくてもよいとは思います。
が、田んぼか畑しかないようなところをウォーキングする場合、途中にベンチなんてありませんよね。

対策としては、万が一のことを考えて、できるだけ人気の多いところを歩く。
(何かあったとき救急車などを呼んでもらえる)
ウォーキングコース途中に自分なりの休憩所を設けておくこともよいでしょう。

また、屋外ウォーキングはどうしても天候に左右されてしまいます。
悪天候が続くと歩きたくなくなります。暑過ぎたり、寒すぎたりすると、体温調整も大変です。

天気がよい日でも、妊婦にとって気になるのが紫外線
妊娠中はシミができやすくなるので、厳重なUVカットが必須です。

日中の日差しを嫌って、夜歩く人も多いと思いますが、夜の一人歩きは女性にとって危険が伴います。
夕方から夜間歩く場合は、旦那さんと一緒にウォーキングするとよいでしょう。

おすすめアイテム

ラ ロッシュ ポゼの敏感肌用BBクリーム

妊娠中の敏感になりがちな肌にやさしいBBクリームです。
紫外線対策としておすすめします。

1本でうす化粧・日やけ止め・スキンケアの役目を果たしてくれる、敏感肌にも使えるBBクリームです。
SPF50 PA+++で、スキンケア効果がある上に、洗顔で落とせます。

無香料で、ノンコメドジェニックテスト済み。
皮膚科学的テスト、アレルギーテストも済んでいます

すべての人に肌トラブルが起こらないわけではないのですが、私は妊娠してからこのBBクリームを使い始めました。
妊娠して合わなくなった化粧品もある中、ラ ロッシュ ポゼが原因と思われる肌トラブルは起きていません。

使用感などはこちらのサイトで紹介しています。→ラ ロッシュ ポゼのBBクリームは敏感肌向け
よかったら参考にしてみてください。

Comments closed